口コミ インプラント治療を行った患者様

2018年5月30日 水曜日

インプラント治療(豊見城市 30代男性)

歯科恐怖症の男性で、初めて来院された際も歯科恐怖症であることを受付に申告されました。
当初は治療計画や治療説明を行い、徐々に歯科医院に慣れて頂くことからスタートしました。
それからインプラント治療を行うことが決定してからも、怖さで最初はなかなか踏み切れませんでしたが、慣れてきた頃に治療日を決定し、インプラント治療を行いました。

痛みに対する恐怖心が強かったのですが、手術後に患者様が「言われた通り、全然痛くありませんでした。勇気を出してインプラント治療行って本当に良かった」とおっしゃられました。
万が一に備え、手術後は痛み止めを処方しますが、こちらの患者様は一錠も飲まれなかったそうです。
(ほとんどの患者様が、手術後に痛み止めを飲まなかったとおっしゃられます)

余談ですが、当院の院長もとても怖がりです。なので患者様が歯科治療を怖がる気持ちがとても分かります。
だからこそ患者様にはより優しい治療を心がけております。

歯科恐怖症の方は那覇市のセレブデンタルオフィスまでご相談下さい。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2018年5月11日 金曜日

インプラント治療(南城市 50代・20代の親子)

最初はお母様が来院されました。
元々歯がない状態だったので、これまでに入れ歯を何度か作り直されていたそうです。
過去に1度インプラント治療の提案を受けたようですが、高額であり、対効果が不透明ということで入れ歯を選択されていらっしゃいました。
しかし入れ歯では周りの目が気になり、大好きな模合ランチもいつしか欠席してしまうようになりました。
そんなときにお嬢様がインターネットでセレブデンタルオフィスのことを知り、お母様に勧められるまま来院されました。

当院でも一通りインプラント治療の説明を行ったところ、費用やインプラント治療のメリット、入れ歯との違いをご理解頂け、インプラント治療を選択されました。
その後上下インプラント治療を行い、現在は人前で笑うことも出来るようになり、毎月の模合ランチも楽しみになったと、とてもお喜び頂いております。

そして後日、お嬢様も歯が痛むということで別日に来院されました。
以前に別の歯科医院で神経を取っており、来院されたときには歯の動揺がある状態でした。
幸い両隣の歯は健康だったので、1本だけインプラントを埋入し、現在は快適な生活をお送りしております。

入れ歯が気になる方や、歯の動揺(グラグラ)・痛みのある方は沖縄県のセレブデンタルオフィスまでご相談下さい。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

インプラント治療専門サイト 監修:セレブデンタルオフィス 098-858-0339 〒901-0153 沖縄県那覇市字宇栄原1019-1 宇栄原センターハイツ2F
アクセス



〒901-0153
沖縄県那覇市字宇栄原1019-1
宇栄原センターハイツ2F

※ゆいレール「小禄駅」、「赤嶺駅」より徒歩14分。
※「小禄中学校」バス停 目の前
※駐車場完備

詳しくはこちら