インプラント治療(宜野湾市 60代男性)

ホームページがきっかけでご夫婦で来院されました。

歯をいくつか失った状態だったので、堅い食事が困難であり、普段の食事は流動食に近い状態でした。
その影響でお身体もとても細身で、年々食欲が減っている状態でした。

CT検査の結果、骨が1mmしかなかったので、2回法(1回目に骨を作り、2回目で埋入)で行うことになりました。

インプラントを埋入することで食事の制限がなくなるので、奥様もレパートリーが増やせると喜んでいらっしゃいました。
(奥様は旦那様に合わせて同じ食事を召し上がっていらっしゃいました)

インプラント治療のことなら、沖縄のセレブデンタルオフィスまでご相談下さい。

一覧に戻る