インプラント治療(読谷村 50代男性)

ダイビングショップを経営されていらっしゃる方です。
お仕事柄、お口にレギュレーターを装着するということが多いのですが、ある日右側のブリッジ部分に違和感を感じ、来院されました。

検査をしてみると、2本で5本分の歯を支えていたということもあり、ブリッジがダメになっていました。
そこでインプラントを3本埋入し、5本の歯を入れる治療を行いました。3本で支えることで、負担が大きく軽減されます。
その後、左側のブリッジ部分もインプラントへ移行しました。

ブリッジからインプラントへの移行をご検討中の方は、一度ご相談ください。

一覧に戻る