口コミ インプラント治療を受けた患者様

2018年2月10日 土曜日

インプラント治療のお声(アメリカ在住の日本人女性)

既存の患者様からのご紹介で、アメリカ在住の日本人の方が来院されました。
アメリカで既にインプラントを1本埋入をされていましたが、当時十分な説明が行われなかった上に隣の健康な歯を削って埋入されていらっしゃいました。
本来インプラント治療は周りの歯へ負担をかけないというメリットがありますが、勝手に健康な歯を削られてしまいましたので、インプラント治療に対し不信感をお持ちでした。

しかし当院のカウンセリングでご納得いただくまでご質問いただき、またこちらもしっかり説明をした結果、インプラントを埋入することになりました。
現在もアメリカにお住まいのため、帰国のスケジュールに合わせてインプラント治療を進めていく予定です。

那覇市のセレブデンタルオフィスでは、インフォームドコンセント(説明と同意)をしっかり行い、患者様が安心してインプラント治療を受けられるように心がけております。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2018年1月21日 日曜日

インプラント治療のお声(与論島 40代男性)

歯周病によって前歯がグラグラになってしまい、インターネットでセレブデンタルオフィスを知り来院されました。
与論島にインプラント治療に対応している院が少なく、また身近にインプラントをされている知人もいなかったので、初回は相談で来院されました。
遠方ということで定期的に通院できるかを懸念されていらっしゃいましたが、インプラント治療であれば通院回数が少なくて済むということが、最終的に選択された大きな理由でした。

またお仕事はホテル業をされていらっしゃったので、埋入までの4ヵ月は仮歯を装着し日常生活に支障が出ないように処置しました。
今では大好物のラーメンも召し上がれるようになり、とてもお喜び頂いております。

セレブデンタルオフィスでは、与論島など離島からお越しになられる際は、来院回数が少なく、1回の診療時間を長く確保できるように心がけております。
まずは事前にお電話にてご相談下さい。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2018年1月 7日 日曜日

インプラント治療のお声(宮古島 50代女性)

お知り合いの方のご紹介で、宮古島より来院されました。
以前に宮古島でインプラント治療をされていましたが、1年ほどで脱落してしまったことで、インプラント治療に対する不信感がございました。
しかしご友人のご紹介ということと、当院の症例数を元にインプラント治療をご決断されました。

以前インプラントが脱落してしまった際に、ブリッジをされたことで、両隣の歯もダメになってしまっていたので、計3箇所(インプラント2本にブリッジを施しました)治療しました。

ブリッジは健康な歯を2本大幅に削る上に、メンテナンスによっては歯の寿命を縮めてしまいます。
歯を失ってしまった方はまずご相談下さい。

セレブデンタルオフィスでは、宮古島など離島からお越しになられる際は、来院回数が少なく、1回の診療時間を長く確保できるように心がけております。
まずは事前にお電話にてご相談下さい。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2017年12月20日 水曜日

インプラント治療のお声(今帰仁村 60代男性)

2年前にインターネットをご覧になられて来院されました。それまでは他院で歯周病治療を行っておられましたが、なかなか改善されず悩まれていらっしゃいました。
検査の結果、既に右の歯は残せる状態ではありませんでした。そのまま無理して残して治療を継続しても、時間や費用がかさみ、また噛めない状態がずっと続いてしまいます。
上記を考慮し、予後不良の歯を抜歯しインプラントを埋入しました。

しかし、長年左側だけで食事をしていたので、今度は左側の上下もダメになってしまいました。(左の上下の歯は以前に神経を取っていらっしゃいました)
右側にインプラントを埋入してから1年が経過しておりましたが、その間インプラントの素晴らしさを体感されていらっしゃいましたので、すぐに左側にもインプラントを埋入することになりました。

上手く噛めずに、片側だけで噛んで食事をされていらっしゃる方は、他の歯へ悪い影響を与えてしまいます。
もし該当する方は、お早めに那覇のセレブデンタルオフィスまでご相談下さい。

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2017年12月13日 水曜日

インプラント治療のお声(石垣島 60代のご夫婦)

インターネットで当院を知り、石垣島よりご夫婦で来院されました。
奥様は無歯顎で長年入れ歯を装着されていらっしゃったので、入れ歯に対する違和感はありませんでしたが、うまく噛めないというお悩みがございました。
そこで入れ歯がしっかり固定されるよう、入れ歯用のインプラント(インプラント義歯)を埋入することになりました。
※長年入れ歯を装着されていらっしゃったので、急にインプラントだけにすることで鼻の下の厚みがなくなり、シワになってしまうのもインプラント義歯を選択された理由でした。

旦那様はもともと付き添いでいらっしゃいましたが、奥様のお話を一緒に聞いているうちに、ご自身もインプラント治療を選択されました。
今は快適でよく噛めるとお喜び頂いております。

セレブデンタルオフィスでは、石垣島など離島からお越しになられる際は、来院回数が少なく、1回の診療時間を長く確保できるように心がけております。
まずは事前にお電話にてご相談下さい。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

インプラント治療専門サイト 監修:セレブデンタルオフィス 098-858-0339 〒901-0153 沖縄県那覇市字宇栄原1019-1 宇栄原センターハイツ2F
アクセス



〒901-0153
沖縄県那覇市字宇栄原1019-1
宇栄原センターハイツ2F

※ゆいレール「小禄駅」、「赤嶺駅」より徒歩14分。
※「小禄中学校」バス停 目の前
※駐車場完備

詳しくはこちら