口コミ インプラント治療を行った患者様

2019年5月19日 日曜日

インプラント治療(豊見城市 50代男性)

過去に下に5本、上に1本のインプラントを埋入しました。
その際、上にいくつか寿命の短い歯がありましたが、使えるまでそのまま歯を残すことにしました。

それから数年が経ち、いよいよその歯もダメになってしまいましたので、治療をすることになりました。
しかし治療が必要な歯が多く、経済的なご負担やメンテナンスのしやすさを考慮し、インプラントデンチャー(インプラントを併用した入れ歯)を提案しました。またご年齢もまもなく60歳でしたので、メンテナンスの容易さもオススメした理由です。
インプラントデンチャーは、通常の入れ歯よりしっかり固定されるため、よく噛めます。また通常の入れ歯はズレることで擦りむいたような痛み(靴擦れと同じような現象)がありますが、こちらはしっかり固定されることで痛みもありません。

当院では、将来を見据えた上で、患者様にとって最適な治療方法を提案させていただきます。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2019年5月 6日 月曜日

インプラント治療(那覇市 40代女性)

長い間、下顎の歯が2本なかったため、来院した頃には『抜けた歯と咬み合っていた歯が、抜けた歯のスペースまで伸びている状態』でした。
下顎に歯を入れるのに加え、上の歯との噛み合わせをしっかり整える必要がありました。

長年歯がありませんでしたので、顎の骨が痩せており、骨密度も良くありませんでした。
(※骨密度のレベルはD1〜D4までに分類され、D1は最も状態が良いことを表す数値です。この方はD3でした。)

一般的にはインプラントを埋入すると、3〜4ヶ月で歯が入りますが、骨の状態を考慮し、まずはしっかり骨を作ることにしました。
骨を作り、できた骨に対し更に骨を作るという方法によって、3〜4ヶ月後には厚さ7ミリの骨が完成しました。
通常のインプラントでは、短くても8ミリからしかありません。しかしbiconというショートインプラントでは5ミリからありますので、素材はbiconを選択しました。
(biconは安定感に優れた、歴史あるインプラントです。)

患者様は「骨の状態が良くないのでインプラントは難しいのでは?」と思われておりましたが、精度の高いインプラント治療が実現できました。
現在はしっかり食事も行え、噛み合わせも整ったことで、とてもお喜びいただいております。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2019年4月19日 金曜日

インプラント治療(糸満市 40代女性)

知人のご紹介で、インプラント治療をご希望され来院されました。
検査の結果、抜歯が必要な歯がいくつかあり、インプラント治療を行いました。

こちらの患者様はエステを経営されており、お仕事上、常にマスクを着用されていらっしゃいました。
見た目が気になり、施術後にお客様とお話される際もマスクをずっと装着されていたようですが、インプラント埋入後はマウスを自然に外して、話すことが出来るようになったようです。
また、ますます綺麗になっていく奥様を見て、旦那様もとても喜びいただいているそうです。

見た目が気になる患者様は、那覇市のセレブデンタルオフィスまでお気軽にご相談ください。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2019年4月 5日 金曜日

インプラント治療(豊見城市 50代男性)

全体的に歯がボロボロの状態で来院されました。
過去に他の歯科医院で痛い思いをしたことと持病のパニック障害の影響で、通院を続けられなかったようです。

まずは1本ずつ歯を残せるか診断を行いました。そして残せない歯への治療法として、入れ歯・インプラントを提案し、インプラント治療を選択されました。
過去のトラウマや持病から、治療への不安が大きかったので、奥様の同席と音楽の携帯をご提案させていただきました。
治療は現在も進行中ですので、完了後に改めてこちらでご報告させていただきます。

持病をお持ちの方や、治療への恐怖心がある方は、沖縄のセレブデンタルオフィスまでご相談ください。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

2019年3月18日 月曜日

インプラント治療(那覇市 80代男性)

上顎はすべて入れ歯、下顎は前歯のみ残っている状態で来院されました。
入れ歯を使用している期間は長く、特に不自由はしていませんでしたが、「天然の歯の頃のように、あらゆる食事を美味しく食べたい」とご希望されました。また患者様は既にインプラントの良さもご存知でしたので、当初よりインプラント一択でした。
しかしインプラントは天然の歯と同様、日々のブラッシングが重要です。ご年齢を考慮すると将来的にご自身でブラッシングを行うことが困難になる可能性もあります。また長年入れ歯を装着されていたことで骨が痩せており、より中の方へ埋入する必要がありました。

そこで、あえて入れ歯を併用したインプラント治療を行うことしました。これはインプラントを4本を埋入し、しっかり入れ歯を固定する方法です。幸い長年入れ歯を装着していたので、入れ歯を併用することに患者様も抵抗がありませんでした。
これによって天然の歯のように噛むことが出来るので、あらゆる食事が食べられるようになります。また通常の入れ歯よりコンパクト(床と呼ばれる部分をくり抜いた入れ歯)にしてもしっかりフィットするので、違和感が大幅に減ります。
この手法によって取り外しが可能なため、将来ご自身ブラッシングが困難になっても、ご家族の方が入れ歯を取り外して清掃が行えます。

下顎はメンテナンスも手間が少ないので、固定式のインプラントを埋入し、入れ歯を完全に外すことが出来ました。患者様もとてもお喜びいただいております。

那覇市宇栄原にあるセレブデンタルオフィスでは、入れ歯を併用したインプラント治療も行っております。まずはお気軽にご相談ください。

インプラントサイトTOPへ

投稿者 セレブデンタルオフィス | 記事URL

インプラント治療専門サイト 監修:セレブデンタルオフィス 098-858-0339 〒901-0153 沖縄県那覇市字宇栄原1019-1 宇栄原センターハイツ2F
アクセス



〒901-0153
沖縄県那覇市字宇栄原1019-1
宇栄原センターハイツ2F

※ゆいレール「小禄駅」、「赤嶺駅」より徒歩14分。
※「小禄中学校」バス停 目の前
※駐車場完備

詳しくはこちら